登録番号
プログラム
へLINK
実施日 プログラム名 講義録・資料へのリンク
348143 2016/01/29 「身近になったGISとCIM」
§3「CIMを道路事業に適用した際に想定されるメリット」/ドーコン交通部
§4「ドローン・SFM・リモセン技術を用いた植生解析」/ドーコン環境保全部
§5「GISとCIMを身近に活用しよう!」/北海道道路エンジニアリング
§6「道路附属物点検業務におけるGIS活用例」/タナコン
§7「3次元計測と3次元モデル活用事例」/東鵬開発
§8「電線共同溝事業におけるCIMの試行」/近代設計
§9「3Dモデルによる道路設計 ASPによる意思決定とGISコンテンツの搭載」/川田テクノ
§10「簡単で注目度の高い完成想定図を作ろう。」~Google Earthへラスターデータを取り込む~/DEC
§11「パネルディスカッション」
332733 2015/10/22 なぜ、北海道開発局は除雪車の多機能化を推し進めるのか?~多機能除雪車の必要性と妥協点から学ぶ~
§4なぜ、北海道開発局は除雪車の多機能化を推し進めるのか?~多機能除雪車の必要性と妥協点から学ぶ~
316590 2015/08/19 「公共工事における良好な景観形成にむけて」
§4ディスカッション方式による質疑応答
316590 2015/07/09 「建設現場でのCO2排出削減」~環境家計簿の活用と先進的取組のヒント~
§3「工事現場でのCO2排出削減」~実際の工事現場経験からのヒント~
312632 2015/06/18 「フォトジーキャド Photog-CADの概要と活用事例」
§4「フォトジーキャド Photog-CADの概要と活用事例」1/2 2/2
§2「年維持だから使えるGISの応用」
308511 2015/05/19 「軟弱地盤上における盛土施工」
§2「軟弱地盤上における盛土施工」
308510 2015/05/19 「道路事業における環境保全について」
§3「河川内橋脚施工時におけるシシャモ産卵床への配慮について」
§4「道路事業における環境保全について」
308509 2015/05/19 「請負工事における適切な施工体制のありかたと施工プロセスチェック」
§2「請負工事における適切な施工体制のありかた」
302280 2015/04/15 「道路巡回講習と道路維持におけるASP活用必須~道路維持管理に携わる技術者向け~」
§4「道路維持におけるASP活用必須」
283639 2014/11/19 「道路事業における環境保全について~伐り株を活用した道路緑化~2014第一回 」
§2「伐り株を活用した道路緑化の手順」
280513 2014/11/12 「今日から使えるGIS」「すばやくつくろう工事完成平面図」
§2「今日から使えるGIS」
§4「すばやくつくろう工事完成平面図」
280511 2014/11/12 「日高自動車道 野生植物移植作業マニュアル(案)要約版」の改定点
§2「道路事業で知るべき猛禽類への配慮(冬期編)」
§3「野生植物移植作業マニュアル(案)要約版」の改定点
§3第3編 木本類図鑑
§3第4編 要約版 監理担当用
§3第5編 要約版 作業担当用
§3第6編 要約版 調査担当用
274787 2014/10/07 「伝える現場写真の撮り方」
§2「伝える現場写真の撮り方」1/3 工事現場と緊急時
§2「伝える現場写真の撮り方」2/3 イベントと構図の基礎知識
§2「伝える現場写真の撮り方」3/3 おまけ
264299 2014/08/07 「いまさら聞けないCIM」
§2 「CIMの設計業務におけるASP活用について」~業務履行中の3Dモデルの確認方法~
§3 「情報技術の活用としてのCIM」~CIMを仕事の効率化に結び付けるには~
§5 「地理空間情報活用(GIS)からのアプローチ」
§6 「CIM試行業務の事例紹介」~鵡川大橋の耐震補強設計より~
§7 いまさら聞けないCIM_パネルディスカッション
264298 2014/07/24 「建設現場でのCO2排出削減」~環境家計簿の活用と先進的取組(スマートサイトシステム)を知る~
§2「環境家計簿の取組について(北海道エコ・コンストラクション・イニシアティブ)」
§3「環境家計簿のつけ方」
§4(公開未定)「スマートサイトシステムとは」~工事現場での電力管理システム~
§5「スマートサイトシステムの活用事例」~厚賀トンネルに見る~

初のトンネル解体に挑む! ~還暦に解体する在来工法のトンネルからの知見~