講習会のお知らせ

URADOCPDS>苫道安全協議連絡会が企画運営するCPDSプログラム>講習会のお知らせ

題: 「道路事業における環境保全について~伐り株を活用した道路緑化~2014第一回 」(現地実習、雨天中止)

目的: 道路事業における環境保全では、道路緑化を積極的に推し進めることが必要である。本講習会は、工事で発生した伐採木を緑化資材として再利用するリサイクル緑化(伐り株移植)を理解し、実践活用を図ることを目的とした現地実習の講習会である。

主催: 室蘭開発建設部 苫小牧道路事務所

企画運営: 室蘭開発建設部 苫小牧道路事務所

日時: 平成26年11月19日(水) 13:30~15:55 所要時間 2時間25分

集合場所(A): 日高自動車道 自動車専用道敷地内 KP36.2付近
住所: 〒054-0014_勇払郡むかわ町字米原674地先
座標: 42.544030, 142.000147

解散場所(B): 日高自動車道 自動車専用道敷地内 KP38.8付近
住所: 〒055-0002_沙流郡日高町字平賀657-82地先(町道平賀橋付近)
座標: 42.534627, 142.027828

【注意】現地には目標物がありません。必ず座標で位置を確認して下さい。既知の座標(緯度経度)からグーグルマップで位置を調べる方法。

継続学習制度(CPDS) 申請先: JCM(一般社団法人 全国土木施工管理技士会)

認定番号:283639

申請UNIT: 2unit

学習履歴: 主催者が受講者全員の学習履歴代行申請を行います。

式次第

開始
時間 
終了
時間
所要
時間
内容及び講師名
1  13:30 13:05 0:05 開会挨拶CPDS認定unit発給の注意事項
 苫小牧道路事務所 安全連絡協議会 神藤 直樹(岩倉建設株式会社)
2  13:35 14:25 0:50 「 道路事業における環境保全[現地実習]~伐り株を活用した道路緑化~」
 (1)植栽木の仕立て、掘取及び運搬方法
講師:株式会社ドーコン 環境保全部 担当次長 内山 秀樹 技術士(建設部門)、環境アセスメント士(自然環境部門)

場所:上記に示した集合場所(A)にて実習を行います。
3  14:25 15:00 0:35 移動及び休憩(講習時間に含みません。)
 集合場所(A)→(移動距離8km、所要時間15分)→解散場所(B)
          
4  15:00 15:50 0:50 「 道路事業における環境保全[現地実習]~伐り株を活用した道路緑化~」
 (2)植付け方法

講師:株式会社ドーコン 環境保全部 担当次長 内山 秀樹 技術士(建設部門)、環境アセスメント士(自然環境部門)

場所:上記に示した解散場所(B)にて実習を行います
5  15:50 15:55 0:05 質疑応答及び閉会挨拶
 苫小牧道路事務所 安全連絡協議会 神藤 直樹(岩倉建設株式会社)


注意1:CPDS受講確認のため、本人確認を行います。CPDS技術者証を受付にて提示して下さい。
注意2:学習履歴代行申請を行うにあたり、確認照合のためCPDS技術者証のコピー(写真撮影)を行わせていただく場合があります。
また、CPDS技術者証の期限切れが見受けられますので事前にご確認下さい。
注意3:受講中は管理技術者資格者証を着用して下さい。
注意4:途中入場及び途中退場された方には、代行申請を行いません。
注意5:unitの給付を必要としない方は、受付にて所属と氏名のみ記入いただきます。


  現地実習にて、使用した紙芝居的作業手順

伐り株を活用した道路緑化 作業手順


  現地実習の様子

第2回イベント「どんぐりかいぎ育樹会 2014Vol1」