講習会のお知らせ

URADOCPDS>苫道安全協議連絡会が企画運営するCPDSプログラム>講習会のお知らせ

題: 道路巡回講習と道路維持におけるASP活用必須 ~道路維持管理に携わる技術者向け~

目的: 道路巡回を担う方への講習を実施するとともに、巡回時や緊急時にいかにして効率的に迅速にASPによる情報共有(特に写真)を行うかの実践活用講習を組み合わせた講習会である。

主催: 室蘭開発建設部 苫小牧道路事務所

企画運営: 苫小牧道路事務所 工事安全連絡協議会

日時: 平成27年4月15日(水) 14:00~16:00 所要時間 2時間00分

場所: 室蘭開発建設部 日高自動車道 苫東中央ステーション1F会議室
住所: 〒059-1362 苫小牧市字柏原175-23
座標: 北緯,東経 = 42度40分25.87秒,141度47分13.4秒

【注意】現地には目標物がありません。必ず座標で位置を確認して下さい。既知の座標(緯度経度)からグーグルマップで位置を調べる方法。

継続学習制度(CPDS) 申請先: JCM(一般社団法人 全国土木施工管理技士会)

認定番号: 302280

申請UNIT: 2unit

学習履歴: 主催者が受講者全員の学習履歴代行申請を行います。

式次第

開始
時間 
終了
時間
所要
時間
内容及び講師名
1  14:00 14:05 0:05 CPDS認定unit発給の注意事項
 苫小牧道路事務所 安全連絡協議会 事務局 厨川 弘樹(清水・北興特定建設工事共同企業体)

開会挨拶
 苫小牧道路事務所 副所長 西澤 勝一
2 14:05 15:15 0:70 道路巡回講習
  (1)道路巡回の目的、(2)通常巡回、(3)異常時巡回、
 (4)夜間巡回、(5)定期巡回の基本、(6)臨機の処置
講師:室蘭開発建設部 苫小牧道路事務所 第1工務課 事業専門官 中島 清晴
3 15:15 15:20 0:05 休憩          
4  15:20 15:55 0:35 道路維持におけるASP活用必須 ~ブログによる情報共有~

講師:株式会社出口組 工事部 維持課 維持係長 佐藤 順也
講師:門脇建設株式会社 工事部 維持課 課長代理 池野 智章
5  15:55 16:00 0:05 質疑応答及び閉会挨拶
 苫小牧道路事務所 第一工務課長 佐藤直樹


注意1:CPDS受講確認のため、本人確認を行います。CPDS技術者証を受付にて提示して下さい。
注意2:学習履歴代行申請を行うにあたり、確認照合のためCPDS技術者証のコピー(写真撮影)を行わせていただく場合があります。
また、CPDS技術者証の期限切れが見受けられますので事前にご確認下さい。
注意3:受講中は管理技術者資格者証を着用して下さい。
注意4:途中入場及び途中退場された方には、代行申請を行いません。
注意5:unitの給付を必要としない方は、受付にて所属と氏名のみ記入いただきます。


  講習会の資料の公開

 ■ 道路維持におけるASP活用必須 ~ブログによる情報共有~