講習会の記録

Koganezawa TOP>CPDS>講習会のお知らせ>講習会の記録

  「公共事業における良好な景観形成に向けて~土木景観の理解と見方~」
 講師:



01




02


02


03


03


04


04


05


05


06


06


07


07


08


08


09


09


10


10


11


11


12


12


13


13


14


14


15


15


16


16


17


17


18


18


19


19


20


20


21


21


22


22


23


23


24


24


25


25


26


26


27


27


28


28


29


29


30


30


31


31


32


32


33


33


34


34


題: 「公共事業における良好な景観形成に向けて~土木景観の理解と見方~」

5 はじめに(土木景観の現状と問題意識〉 ・実際の土木事業で景観整備を経験した技術者の多くは、 土木における「良好な景観形成の難しさ」や「景観やデザインについて の誤解(偏見〉が多い」ことに気づくのではないか? 例えば、「景観は主観」「景観整備はセンスで理解するもの」など・・ ・現在の土木技術者の多くは、景観工学を学んでいない 現場経験や職務を通じて、景観整備の妓術力向上の機会ち少ない ・整備システムち問題(最恒価格で受注、コスト縮減、会計検査・・〉 ・コスト縮減などが求められる中、行政などの整備主体ち景観整備に積極 的ではない? ・技術者に必要なこと(システムの改善は別にして・・・〉 ・良好な景観形成の意味を理解すること! ・そして、その授を手に入れること! 6
・良好な景観形成の意義 ~なぜ景観を良くするのか?~

景観とは? 景観の誤解? ・景観整備の善し悪しは、センスで理解するもの? ・景観は主観的で、その評価は人それぞれ? -景観は付加的な価値である?(景観と本来機能は関係ない?) ・景観配慮とは、装飾的なもの・お化粧のようなもの? -美しい景観がよい景観? -景観配慮=コスト増? ・景観配慮すると、安全性や機能性が低下する?
6
・良好な景観形成の意義 ~なぜ景観を良くするのか?~
美の追究は豊かさの追求 人間はだれしも、美しさへの欲求を持っている 良好な景観創出の意義 人は美レいものを見たり、触れたり、所有することにより、喜び を感じ、人生の豊かさを享受できる。ゆえに人は美に集まる。 五段階欲求説~ マズローによって提唱されたモチペー ション理論。人間の欲求を5段階に分類し、重要性に従っ てそれらが階層構造をなしているとした。低次元の欲求が 満だされれば、さらに高次の欲求を満だすべく行動する。
・美しいとは、人聞にとって有用な」と、好ましい」と
人間にとって良い」と、好ましいことと票観 わかりやすい走りやすそうな道路線形 川の様子がわかりやすい、利用しやすい沼川空間 豊かさを感じる農業景観
本質的なものとしての景観の意義良 人は快適な空間を求める(豊かさの追求〉 美しさは、空間の快適性に大きな影響を与える要素の一つ ・古来より、景観性は必須の条件〈社会資本の基本条件〉 美しさ(景観性)は、用(機能性)、強(安全性)と共に 本来、社会資本整備に不可欠な要素である (ギリシャやローマの建造物やまちづくり、 ローマ道など〉 景観は、決して最近の話ではない! (高度成長期に画一的になった面ち・・)
北海道でも古くから景観は具備する条件
本質的なものとしての景観の意義 -外界認知は、「五感」によって行われている ・情報の80%は目から(外界認知はまず視覚から〉 我々は、その街が良いかどうかは、目からの情報で判断している 景観に配慮しそれを整えることは、地域にとってきわめて重要な仕事 ・社会資本は公共空。間の中で見られる対象 したがって「景観険討は不可欠」

・景観の価値や効果 ~地域の景観が良くなると、良いことがあるのか?~

・景観の基本事項(景観の見方〉 ~景観とは? 良い景観/残怠な景観とは?~

景観とは? 景観の誤解? -景観整備の善し悪しは、センスで理解するもの? ・景観は主観的で、その評価は人それぞれ? ・景観は付加的な価値である?(景観と本来機能は関係ない?〉 ・景観配慮とは、装飾的なちの・お化粧のようなもの? ・美しい景観がよい景観? -景観配慮=コスト増? ・景観配慮すると、安全性や機能性が値下する?

I~\的現象としての景観と客観性・必然性・社会性 なぜ、景観は主観的ととらえられているのか? 「景観」とは対象〈群〉の全体的な眺めであり、それを契機にし て形成される人間(集団〉のI~\的( 1~\理的・生理的〉現象である (知識や経験、価値観、地域の文化や歴史で評価が変わる〉 」ごL 景観の印象は、人によって遣う? 4コ7 だから景観は主観的? しかし、 共通の経験や文化を持つ人には、景観の印象に共通性がある (景観の客観性、必然性、社会性〉 4ごレ さらに経験などに関係なく、人間共通の内面的システムとも)

“景観”とは伺か? 景観の基本的事項 |景観とは、ある「対象」を、人間が「見るJことによって成立する| その対象は、町並みや山、川、田園、樹木、地形などで、人間ち含まれる。 しかし、一舗の花などを見る揚合にはそれを景観とはいわない。 「景観とは人聞をとりまく環境のながめにほかならないJ (中村良夫氏: 景観原論) そのため景観は環境の総合指標とも言われている

“視点”と“視苅象” ・見る対象のことを「視対象」、 景観用語事典を参考に編集 察観の基本的事項 人が見る位置を「視点J、その揚所を「視点揚」という

景観はセンスという誤解 そのため景観は環境の総合指標とも言われている E’ 景観の基本的事項 「景観Jはセンスではなく、知識によりだれでも共通の認識を 持つことができる。(美しい給は描けなくても、美しい給は理 解出来る〉。 絵を抱くのが得手不得手などはあるが、なぜこの景観が良いのか、あるいは良く ないのかは、景観の基礎知識を知ることによって理解でき、技術者として日々の 仕事の中で活かすことが重要である。

景観の善し悪しとは? 票観はセンスではない! ・人は「見たいちの」を男る(等しく男てはいない〉 ・人は「男やすいもの」ち男る(程よい大きさで目に飛び込んでくる〉 ・良い景観とは、男たいちのが男やすいこと (悪い景観とは、見たくないものが男えやすいこと〉 4こ』 ・見せたいものをスッキリ男やすく、見せだくないものを見せない/目立 たせない、これがまず一歩(プラスの最大化、マイナスの最小化〉 ・見せたいちのは、その印象的な演出が重要! →適度な引き、視点鑓づくり→象徴的なシーン景観と移動景観 -地域にとって、見せたいものは? 男せたくないものは? →地域の景観特性を理解し、調和と活かすことを考える

人は「見えやすいもの」を見る。 見えやすいもの:程よし吠きさで目に飛ひ、込んでくるもの

見たいもの:そこがどんな揚所なのか、理解する手がかりを与 えてくれるもの

男えやすいもの:程よい大きさで目に飛び込んでくるもの

人は「見たいもの」を男る

見たいもの:そこがどんな揚所なのか、理解する手がかりを与 えてくれるもの

見たいもの:そこがどんな揚所なのか、理解する手がかりを与 えてくれるもの
景観の善し悪しとは? 景観はセンスではない! -人は「男たいもの」を男る(等しく男てはいない) ・人は「男やすいもの」ち見る(程よい大きさで目に飛び込んでくる〉 ・良い景観とは、見たいものが見やすいこと 〈悪い景観とは、男たくないものが見えやすいこと〉 寸.レ ・見せだいちのをスッキリ男やすく、見せたくないものを見せない/目立 たせない、これがまず一歩(プラスの最大化、マイナスの最小化〉 ・男せたいものは、その印象的な演出が重要! →適度な引き、視点揚づくり→象徴的なシーン景観と移動景観 ・地域にとって、見せたいものは? 男せたくないものは?                                         "

良い景観とは男たいものが見やすいこと(視軸線の阻害〉 E週 回E 一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一景観の基本的事項 見たいものが邪魔されずに見えるようにすることが大切 視点と視苅象の間(視軸線)を阻害すると、残怠な景観となる
良い景観とは男たいものが見やすいこと(視軸線の阻害〉 一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一景観の基本的事項 見たいものが邪魔されずに見えるようにすることが大切 視点と視対象の間(視軸線〉を阻害すると、残意な景観となる。
見疋いものが邪魔されずに見えるようにすることが大切 視点と視対象の間(視軸線〉を阻害すると、残怠な票観となる
景観の善し悪しとは? 景観はセンスではない! ・人は「男たいもの」を見る(等しく見てはいない〉 ・人は「見やすいもの」も見る(程よい大きさで目に飛び込んでくる〉 ・良い景観とは、男たいものが男やすいこと (悪い景観とは、男たくないちのが見えやすいこと〉 4ご!,..- ・男せたいちのをスッキリ男やすく、見せたくないものを見せない/目立 だせない、これがます一歩(プラスの最大化、マイナスの最小化〉 ・見せたいちのは、その印象的な演出が重要! →適度な引き、視点揚づくり→象徴的なシーン景観と移動察観 ・地域にとって、男せたいものは? 男せたくないものは? →地域の景観特性を理解し、調和と活かすことを考える

適度な引きと奥行き感(視点と視苅象の関係) 「良い視対象」があれば良いのではない。視対象をほどよい大きさで眺められる「 視点」があるかどうかが肝/ ~\。 視苅象の見えの大きさは視対象自身の規模とそれまでの距離によって決まり、それ は視対象の景観的な印象を左右する。 引きと印象の遣い(視点と視苅象の関係〉 視苅象(時計台)に苅し、十分 な引きがとれる視点はない。 つまり、良い視苅象はあるが 、良い時計台の景観は、男つ け難い。 視対象を程よく眺めるための引き”が大切である。) 引きと大きさの違い(視点と視対象の関係) 景観の基本的事項 (見込角~ 視対象の見えの大きさを表す指標 視対象が「程よい大きさに見える」見込角の範囲は、約10・~20・と言われている。 男込み角は、視対象との距離によって変化する。 海別岳視距離27000m 羊蹄山視距離7000m 見込み角3 • 見込み角13° テレビ培視距離170m 見込み角41。 目安としては、腕を前方に伸ばし手のひらが顔と同じ高さの状態で 握り拳で約10・手を開いて約20・程度といわれる。 4パイプヨ企4 [ERi 事地主木研究所地鼠景観ユニット ,可E弘,伊/sw1c.ceri.go.J.〆 約20・ m 引きと回象の違い(視点と視苅象の関係〉 票観Eり基本困事項 (視対象を程よく眺めるための引き”が大切である。) ・「良い視苅象」があれば良いのではない。 -視対象を程よい大きさで眺められる「視点」があるかが肝/~\。 ・視苅象の見えの大きさは視苅象の規模とそれまでの距離によって決まり、 視苅象の景観的な印象を左右する。 CERI 寒地主木研究所地場最観ユニット J取:; littp:llsce11ic.ceri.go.1〆 視点揚は、羊蹄山が程よい大きさで見られる位置に! E週 ビューポイント駐車場の設置位置の 選定に際して考慮すべき要素 視点揚は、羊蹄山が程よい大きさで見られる位置に! E週 ビューポイント駐車場の設置位置の 選定に際して考慮すべき要素 なぜ、函館山の眺めは素晴らしいのか? .自然的特徴ー函館山一 視線入射角(視点と視対象の関係〉 景観の基本的事項 情角〈視点と視対象の関係〉 .自然的特徴-函館山一 景観の基本的事項 ・視点が高所にあって、対象を術敵する揚合 視点対象が平面的な揚合には、術角10。近くが見や すいこととされている。 視対象 』・ーー一『句、 『司司’F 函館山からの景観は、 (府角10。のライン上に市街地と海岸線が重なる CERI 客 視線入射角(視点と視対象の関係〉 景観の基本的事項 景観の基本的事項 (視線入射角: 視飢加の蛮化により見え方が変わる) m E盟 視線入射角による見えの形と立体感の変化 資料.新体系土木工学59土木景観をもとに作成 吊り橋のような要素では、 視線入射角が薄くなる方が立体感が得らる CERI 寒地土木研究所地i翼景観ユニット α